TOP > 研究 > 研究活動 > 濃厚ブラシのナノシステムを利用した超小型高電圧電池の構築

濃厚ブラシのナノシステムを利用した超小型高電圧電池の構築

 

私たちは、電解質が固体になれば、液漏れはなくなるし、大きな金属缶を使わないで済むし、電池を超小型化出来るかもしれないと考えました。物質工学科で得意の化学反応を利用して、小さな微粒子を並べた固体のフィルム電解質を開発しました。

 

>>詳しくはこちら


Category: 研究活動

(C)2016,独立行政法人 国立高等専門学校機構 鶴岡工業高等専門学校 佐藤貴哉研究室. All rights reserved.