TOP > 産学連携 > イベントスケジュール > 鶴岡高専50周年記念事業シンポジウム・オープンラボを開催いたしました

鶴岡高専50周年記念事業シンポジウム・オープンラボを開催いたしました

 

今年度、鶴岡高専はおかげ様で50周年を迎えました。

50周年を記念いたしまして10月26日(土)「鶴岡高専・地域連携シンポジウム」を開催いたしました。

 

現在共同研究を行っておりますGREENプロジェクトより、物質材料研究機構(NIMS)ナノ材料科学魚崎浩平拠点長と三石和貴氏(NIMS・計測分野材料界面動的視察グループリーダー)をお招きし、記念シンポジウムを行います。地元からも、山形大学農学部准教授・及川彰氏と鶴岡高専物質工学科・斎藤菜摘准教授が同シンポジウムで講演いたしました。

学内外からたくさんの聴講者からお出でいただき、大変盛況なシンポジウムとなりました。

 

詳細はこちら>>プログラム(PDF)

 

当日の様子はこちら>>鶴岡高専50周年記念事業ホームページ

 

また、同日に行われました当研究室のオープンラボでも、多くの市民の方から見学いただき、研究室生を中心に研究テーマや研究設備等を説明いたしました。

IMG_4728 IMG_4735

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


(C)2016,独立行政法人 国立高等専門学校機構 鶴岡工業高等専門学校 佐藤貴哉研究室. All rights reserved.