管状炉

リチウムイオン電池の新しい正極材を作るための加熱装置です。窒素やアルゴンなどの不活性ガスを流しながら600℃程度に加熱して電池用の材料を作ります。


Category: 試料作製

(C)2016,独立行政法人 国立高等専門学校機構 鶴岡工業高等専門学校 佐藤貴哉研究室. All rights reserved.